大人のハワイ 大人のハワイで行ってきました〜報告!
読者モニターレポート
ワイキキとっておき情報
植物園をさんざん歩いてようやく発見した、タロの種類の中でもブラックマジックという種。これはまだ咲いたばかりの若い葉で、葉脈のディテールまで出るように撮られています。ボケ加減がとても素敵。   ボタニカルガーデンにはピンクやレッド、ホワイトジンジャーがたくさん咲いていました。その中でもこの一輪だけが、力強い緑色の葉の間に、隠れるように佇んでいたのだと。その美しさを収めた1枚。
夜明け時、別の写真を撮ろうと移動中にたまたまこの光景に出会い、車を捨てるように道端に停めて撮影したもの。赤紫に染まる空は天然の色。一切、何も加工はしていません。それが彼女のポリシー。   オーキッドを栽培している農園で撮らせていただいたのですが、50カット以上撮ったうちの、とっておきの1枚とのこと。鮮やかなオレンジ色ですがその可憐な姿にひと目で引きつけられたのだそうです。   水芭蕉?と見違えそうですが、こちらは凄く大きな花。ただ、花は母体がかなり大きく育たないと咲かないので、家の庭などでは切ってしまうためめったに見かけません。しかもこの薄ピンクは貴重です。
自宅の庭で撮影。彼女はティリーフが大好きで、この美しさに惹かれてハワイに住んだようなもの。手を加えたりせずあるがままに撮るため、雨が降るたび何度も外に出て、ようやく撮った1枚です。   葉を寄せ合うシダの先に雨水が。マノアフォールズで雨の中、粘りに粘って撮ったもの。ハイキングの人たちが滝に行く時と帰る時、同じ格好で彼女がカメラを構えているので驚いていたそうです。
天国の海といわれるラニカイビーチの、これはサンセットタイム。満月がキレイに上がっています。西に日が沈み、満月が東に上がる時期を計算して、かつ島の間に上がるタイミングを狙った1枚。
只今、アイテムのリニューアルに伴い、ご注文受付は一時停止しております。